焦がし焼きもち&牛乳

本の感想とか

ゲームとお金と老後

旅行もゲームも好きだが、どちらが時間をつぶすのにお得か考える事がある。

 

今例えば2泊3日の旅行に行こうと予定を立てているとする。いくら掛るか計算してみよう。

どこに行くかによるけれど、新幹線代往復2万円、宿泊費1泊1万×2泊=2万円、その他、観光・お土産・食事代に1日5千円×3日=1.5万円。合計一人5.5万円。

 

同じ時間をゲームで過ごしたとする(3日×24時間=72時間)。

本体代3万円、36時間でクリアできるソフト5千円×2本=1万円、光熱費、食事代で5千円×3日=1.5万円。合計一人5.5万円。

 

ゲームが凄くお得だと思っていたけれど、あくまで

1本体を持っており、中古で安くでているゲームソフトを選ぶ。

2一本を長時間やりこむ。

の少なくともどちらかが無いと其処までお得でもない。。

 

ちなみに私は3万円程で数千時間遊んでるので、暇つぶしの観点からしたら相当お得。

その時間をもっと有効活用していればお金を稼げたかも知れないけれど。

 

図書館で本を読んでアマゾンプライムで映画を見ていたら、老後は楽しい気がするけれど、それで良いのかとも思う。

図書館もアマゾンプライムも数十年後残っているのかも疑わしい。。

 

そして生産者に回らないと、脳みそが衰えるのが早そうで心配。